twinspappa

Author:twinspappa
【ちびすけ】
2003年夏生まれ、長男
【でかすけ】
2003年夏生まれ、次男
【父ちゃん】
40歳オーバー。育児に時間を取られていることを大悩み中・・・

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マスク報道について思う 

新型インフルエンザの影響でマスク売り切れな
薬局が続出。それを見た外人が大笑い。

確かにこのマスク騒動はやりすぎ。
だいたい買占めってのがおかしい。浅ましい。

でも、、、いろんな批判が出る中、父ちゃんは
日本人らしくていい、と思う。

日本人の気配りや礼儀作法はすばらしい
文化だと思う。これって以前から色々な本に
書いてあることなんだけど、日本人ってなるべく
人と衝突しないよう、周りに気を配って生きてきた。
もう遠い話だし、もちろん例外もたくさんいたけど。

それが今では・・・電車の中のイヤホンからもれる
騒音、人とぶつかっても何も言わない、列に割り込む、
ごみをぽい捨てする、、、いつも父ちゃんが愚痴りまくってる
様々なことを行っている。

その中の一つに、風邪をひいててもマスクをしない、
そもそも手で口を塞ぐことさえしない輩が結構いる。
これって見ている人から見るとほんと不愉快。

(・・・みんな不愉快だと思う・・・と信じたい・・・)

自分が風邪ひいて咳が止まらなかったらマスクするよ。
インフルエンザの季節、受験生だって風邪を引きたくないと
予防のためマスクするだろう。

だから新型インフルエンザが流行してる今、予防のため
マスクしたっていいじゃん。もしかしたら既に感染してて、
それを他人に移さない効果だってあるし。
もし移ってしまったら、家族や隣人に移しちゃうし。


今、感染していないのにマスクをしているほとんどの人は、
自分が感染したくないから、という理由が大半だと思います。
または少しでも咳が出ている人が、他人から勘違いされたく
ないから、とかね。
まぁある意味自分勝手なんだけど、これらが少しでも周りへの
気配りからきているのなら、、、いいな、と思う。

別に外人からなんと言われてもいいじゃん。
気配りが、日本の文化なんだから。

スポンサーサイト

[2009/05/26 23:04] 未分類 | TB(0) | CM(0)

起きていることはすべて正しい 

イライラしすぎたので、
数ヶ月くらい前に読んだ本を
引っ張り出し、読み返した。
勝間先生の「起きていることはすべて正しい」。

カツマー、というほどじゃないけど、勝間本は
4冊ほど読んだ。自分をgoogle化する方法、
とともにこの本は好きだ。

「日常的にネガティブな言葉を使わない」
環境が悪くなるから。これって、浅見帆帆子も
言ってるよね。まさに、スピリチュアル。

「妬まない、怒らない、愚痴らない」
三毒追放。

「子供に怒ってもしょうがない」
あ、これは自分の子供に対することか。
でもムカツク姪も、子供なんだよね。
あっさりかわせばいいのか。

「人間追い込まれると、無理やりでも成長する」
俺、最近実は・・・暇!?

確かにちょっとBAR復帰したり、酒の量が増え気味で
体調悪目、精神状態もそれで不安定になり
イマイチ愚痴だらけになっていたのかも。

もうちっと、どっしり構えてみようか。

なんてことは、俺にはむり。
とか言うと勝間先生に怒られるかも知れないけど。
まぁとりあえず三毒追放。
酒も控えましょうかね。
精神的に安定していた、専業主夫前半のように、
早起きをしましょうかね。
[2009/04/24 00:35] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今日もていねいに。 

久しぶりに本の話。

松浦さんの、「今日もていねいに。」を読んだ。
全体的にゆったりとして、とてもいい気持ちに
させてくれる。

あの紙面の量だと、行間がとても多い、
と思う。あえて間違って解釈すると・・・

出会う人は、どんな人でも先生。
嫌な人から、学ぶことがある。
一歩引くことによって、相手が受け入れて
くれることがある。

なんてことが書いてある。
まぁそうだろうね。
でも、どうしようもない人からは、
「根本的に合わない人には近づくな」
という教えくらいしかないのでは。
もしくは、反面教師以外ありえない。
こうはなりたくない、と会う度に思うくらいか。

久々の愚痴だが、保育園の茶髪ジャージの
母親軍団がいる。こいつら、絶対に人に挨拶
しない。毎回、車をとんでもないところに違法駐車
する。とにかく、ウルサイ。最初のうちは俺も
挨拶してたけど、3,4ヶ月挨拶を一度として
返されなかったので、こちらも一切無視することに
切り替えた。「あーいう風には絶対にならない」
と誓うことが、彼女達からの教えか(笑)

相変わらず苦手な姪がいる。
この娘もまた、人を不愉快にさせるプロだ。
自分の親、ジジババの前では恐るべき猫なで声
を出し、甘えまくる。しかし嫌いな人の前に出ると
ものすごく反抗的、かつ高圧的。犠牲者は、俺と、
姪の父ちゃんの兄。どうもおじちゃんが苦手?
俺も4年間、
サービスしまくったが、もはや堪忍袋の緒が
切れた。今後下手に出るのはやめることにしてる。
彼女は俺に、何を教えてくれた?
4年間、どうすりゃ仲良くなれるかな、と
考え続けたことか?
しかしながら未だにムカつきまくってる。
奴から学ぶことは、皆無だ。
俺に近づくんじゃねぇ。

さて、本の話に戻ると・・・
全く逆の内容・・・

静かなしぐさはいい。
コップをがちゃん、と置いたり電話を
がちゃん、と切る行為は人を不愉快にさせる。
マナーは自分がつくるもの。
自分を律するということ。

一人のときも、人目にさらされているときと同じ、
気品ある静かなしぐさをたもちつづける。
これがいちばん難しくて、いちばん美しいことだと
思います。

「静かなしぐさ」という章の抜粋ですが、
この2,3ページを読めただけで、この本は
俺にとってめちゃくちゃ価値のある本に
なりました。
[2009/04/23 22:10] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ストレスについて 

今日、久しぶりに午前中にスポーツジムに行った。
その帰り道に思った。

この専業主夫だった6ヶ月って、
ほんとに愚痴が少なかった。
車を運転していても、道を譲ることの方が
圧倒的に多かったし、
乱暴な運転されても
別にイライラしなかった。
心が穏やかだった時間が
多かった気がする。

ところが社会復帰して1ヶ月。
とにかく通勤中にイライラするわ。
列の割り込み、ipodなどの騒音、携帯メール打ちながら
ちんたら歩くガキ、わざと肩からぶつかってくるオッサン、
咳をゴホゴホしてるのにマスクするどころか口を塞ぎさえ
しない野郎、目の前で笑っちゃうくらい無様に化粧する女、
保育園で挨拶しない保護者・・・そう、前に働いてきた時は
もう目に付くもの全てにイライラしていた気がする。だから
こんなブログを立ち上げたのだ。

ところがね、たった1日午前中にのんびりジムに
行っただけで随分と気分が違う。

ストレス?
多分、耐ストレス性の人って結構いると思う。
社交的な人に多いのかな。
父ちゃんみたいに典型的A型体質というか、
細かい性格の人間は、ある意味自分勝手。
道徳をあまりに重視しすぎる。
人に迷惑をかける人が許せない。

もう40以上、こんな性格。
こりゃ直るもんじゃないかもね。

で、あれば。
ストレスを減らすには、ストレスから距離を
おくしかない。

そういう意味でも、今回の起業は
よかったのかもしれないな。
通勤時のストレスは相変わらずあるけど、
会社でのストレスは今のところ皆無に近い。

自分としては、専業主夫だった半年の
自分の精神状態がよかったな。

専業主夫って言い方はおかしいか。
本当の戦勝主婦に怒られる。

充電期間中の主夫か(笑)

[2009/03/26 16:05] 未分類 | TB(0) | CM(0)

久々の暇 

ゴールデンウィークは休みなく働いた。
とにかくよく働きました。
そして、久しぶりに、仕事が落ち着いてきました。
今週は火曜日まで客先だったが、
後半3日はほぼ自宅勤務。

いやぁ、たまった家事をこなせましたわ!!

・・・

orz・・・俺は主夫か!?

[2008/05/30 20:23] 未分類 | TB(0) | CM(0)

楽しかったら押してってね!
FC2 Blog Ranking 双子育児サイト・ログランキング

うす塩味の梅は、個人的に手放せません!すっぱいだけではなく、ハチミツの甘さも強いんです、おすすめ!! 熊平の梅(うすしお味梅)

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。