twinspappa

Author:twinspappa
【ちびすけ】
2003年夏生まれ、長男
【でかすけ】
2003年夏生まれ、次男
【父ちゃん】
40歳オーバー。育児に時間を取られていることを大悩み中・・・

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

好きな酒(モルト編) 

今日、酒についてのコメントをいただいたこともあり、記録という意味も込めて(それが日記というものだが(笑))自分の好きなモルトを書いてみます。

【大前提】当然好みは人それぞれです。ひとつの意見としてお読みいただければと思います。

私はモルト暦は実はそんな長くありません。せいぜい数年といったところ。でも、飲んだ量は相当なものだと思っています。最初の頃は有名なオフィシャルのシングルモルトをひたすら飲みました。

注意:オフィシャルは、蒸留所が出している酒。
   ボトラーズは、蒸留所の樽をまるごと買取り、寝かしたりして世に送り出す

オーバン、マッカラン、グレンリベット、グレンファークラス、グレンフィディックといった、超有名どころをガンガン
飲んだ。とにかく、各地方(代表的なのはスペイサイド、アイラ、ローランド、ハイランドの4つ)によりこんなに味が違うものなのか、と面白くてたまらなかった。特にアイラのアードベッグを初めて飲んだ時には、ぶっ飛んだ。え、これ、正露丸? といった味なのだ。こんなもん、飲めるんか? と思いきや、これまたボウモア、ラガヴーリン、カリラと、全部味が違うのだ。幸い強引に常連になったそのBARは、常時400本近くのモルトを置いており、飲みたいものは何でも飲めたと言っても過言ではなかった。
その後、ボトラーズの存在を知り、はたまたブレンデッドに手を出したりしながらガンガン飲み続け、今に至る。

注意:双子の育児は当然してますよ。はい。終電間際まで仕事した時にだけ、BARで2杯ずつ飲んでました(言い訳)。

で、一番好きなのは? と聞かれたら。

まず書かねばならないのは、「それは体調や気分により変わります」ということ。なんとなくムシャクシャする時にはガツンとアードベッグのベリーヤングだったり。疲れきっている時には癒し系のグレンマレイだったり。

でも総合すると・・・

やはり、スプリングバンクでしょうね。これはオフィシャルとしても、値段は高めなんですが。とっても柔らかく、香りが強烈で、しかし弱弱しくなく、しっかり主張する感じがします。

総合1位     :スプリングバンク
イライラしてる時:最近はアードベッグStill Young。Very Young
          に続く第二弾。次回、第三弾まで出る。
          または、ちょっと高いけどローガンかジョニ黒のオールドボトルかな。
          逆に気分を落ち着けてくれる気がします。
疲弊しきってる時:最近はグレングラス。あまーい。
落ち込んでいる時:グレンファークラス。スプリングバンクと
          双璧。人を幸せにする酒。特にファミリーリザーブ!
ハッピーな時  :ハイランドパーク。香りが最高で、更に気分がよくなります!

おぉ。こうして考えるのって、自己満足の世界ですけど、結構楽しいもんですな。今、出張帰りの新幹線の中なんだけど、許可をもらって飲みに行こうかな。

そうそう、バーテンダーさんが言ってたんだけど、だいぶ味を覚えた今こそ、マッカラン、リベット、フィディックあたりを飲み比べるのは勉強になるよ、と言っていました。ガンガン飲んでいた当時には拾えなかった味が必ずあり、新しい発見にも繋がると。確かにそうですね。最初の頃って、「フルーツの香り」「強烈にバニラ」「カカオがきいてる」「ナッツィーなタイプ」「オイリーで」「スパイシー」ってのがよく分からなかったけど、今はかなり分かるようになったし。

最近のオフィシャル(特にリベット)は味が落ちたという人も多いですけどね。でもまだまだ初心者の私には、相当にうまいモルトだと思っています!
スポンサーサイト

[2006/09/08 19:38] BAR | TB(0) | CM(2)

twinspappa さん
モルトの旅は果てしなく続くように思えますが実は限りがあるのですよね。おっしゃるように 今こそ、マッカラン、リベット、フィディックあたりを飲み比べるのは勉強になるってのはなるほどと思いました。日本酒や焼酎のように新しい銘柄がどんどん出るのも楽しいかもしれませんが「変わらず何時もそこにある」モルトウィスキーは帰る家の様に安らげるし「正に英国」という感じがして好きです。
[2006/09/11 11:46] toruchan [ 編集 ]

コメントありがとう!

toruchanさん、

ブログ拝見しましたけど、英国フリークですね!
今日は自宅で「本生」と「マッカラン12年」でした。
すごい組み合わせ(笑)

[2006/09/12 00:17] twinspappa [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する\r

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://twinspappa.blog44.fc2.com/tb.php/71-d5f463ff


楽しかったら押してってね!
FC2 Blog Ranking 双子育児サイト・ログランキング

うす塩味の梅は、個人的に手放せません!すっぱいだけではなく、ハチミツの甘さも強いんです、おすすめ!! 熊平の梅(うすしお味梅)

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。